月別   │   日付別  │   コメント  │   トラックバック  │   カテゴリー  │  
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 一期生の愛媛視察(松山市) | main | 千葉県後期高齢者医療広域連合議会定例会 >>
2014.02.05 Wednesday

一期生 愛媛視察(今治市)

昨日は今治市へ。
地産地消と食育の取り組みの視察を行いました。

ひとつ、学校給食が自校式が多いのがポイントかと、、、また食材の入札が1週間前とのこと、、、
なんかこの辺に成田市における学校給食の地産地消化をすすめるヒントがありそうです。
午後からは直売所の視察を行いました。(直売所の中は撮影の許可をいただいています)

平日の昼間でこの混み具合です、、、ここはもうちょっとしたスーパーですね。野菜、果物、花き類はもちろん、
肉類や魚までなるべく地元(今治市産→愛媛県産)を揃えているとのことでした。となりに隣接するレストランでは
直売所の食材を使った料理を提供しているので直売所とレストランでWin&Winになっています。

その後、市民農園を視察。こちらも需要が多くなりつつあり、昨年度からは抽選になったようです。
また今治市が運営する市民農園は有機野菜の栽培しかできないことを条件にしているそうです。
最後はしまなみアースランド(自然塾)へ。ここは35haもの広大な敷地の中で自然に憩い、体験を通して
自然との共生を学び、里山の自然資源と環境をいかす公園として平成27年3月に全面オープンする施設です。
3名のライセンス保有インストラクターによる自然環境教育プログラムが実施され、我々もそのさわりの部分を
ご紹介いただきましたが、非常に興味深いものでした。
次回は是非、フルのプログラムを体験してみたいと思いました。


今回の視察でも市職員の方々はもとより、施設の方々等には大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。また、良い施策については是非、成田市でも取り入れていけるよう
尽力してまいります。ありがとうございました。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック