月別   │   日付別  │   コメント  │   トラックバック  │   カテゴリー  │  
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.09.21 Friday

決算特別委員会が開かれました

18日からの3日間、決算特別委員会が開かれました。


平成29年度決算について3日間、質疑をおこないました。


成田市は人口約13万3000人に対して一般会計決算が約660億円あります。周辺自治体と比べても人口割の予算が多い自治体であり、財政力があると言われる所以でもあります。


参考までに周辺自治体の人口と予算ですが、

佐倉市    17万6000人    470億円 

八千代市  19万7000人   530億円

富里市      5万人           155億円

香取市    7万7000人      360億円

という状況です。


委員会では個別の事業に対する成果を中心に質疑を行いました。


委員会最終日には総括質疑と討論が行われました。


総括質疑では公共施設への太陽光発電設備の設置の考え方について質疑し、現在、市内18の公共施設へ設置がされており、そのうち6つの施設へは蓄電設備もあるとのことでした。


太陽光発電設備は災害時の非常電源としても活用可能とのことですので、今後は自主避難所として使われている公民館への太陽光発電設備の設置を検討するべきとの立場で質疑をおこないました。


今後も太陽光発電設備の公共施設への設置が進むようにしていきます。



今日は午後から総務常任委員会が開催されます。

2018.08.20 Monday

中学生議会が開催されました

今回で15回目となる中学生議会が開催されました。



市内11校から24名の生徒が集まり、中学生に議会の役割や仕組みを学んでもらい、市政に対する関心を深めてもらう目的で開催されています。


生徒からはオンデマンド交通についてや、空き家対策について、観光施策、児童生徒の見守りについてなど市政全般について幅広く、中学生目線からの鋭い質問がありました。



9月議会の一般質問の通告が今週金曜で締め切られますので、それまでに内容を整理して臨みたいと思います。

2018.08.20 Monday

中学生議会が開催されました

今回で15回目となる中学生議会が開催されました。



市内11校から24名の生徒が集まり、中学生に議会の役割や仕組みを学んでもらい、市政に対する関心を深めてもらう目的で開催されています。


生徒からはオンデマンド交通についてや、空き家対策について、観光施策、児童生徒の見守りについてなど市政全般について幅広く、中学生目線からの鋭い質問がありました。



9月議会の一般質問の通告が今週金曜で締め切られますので、それまでに内容を整理して臨みたいと思います。

2018.08.10 Friday

入学児童数(八生小、神宮寺小、玉造小)

みなさん、こんばんは。


この時期はお祭り、盆踊りをはじめ、人が集まるところに呼ばれる機会が増えるとともに様々なお話をさせていただいていますが、特に地元である八生地区で多いのは「八生小の入学児童数は大丈夫か?」ということが話題になります。

なにせ今年は5人と少なかったため、多くの方が気にしていることと思います。


そこで「学校適正配置による児童数の状況と今後の推移」というのが成田市のHPから見ることができ、そこには平成35年度までの各小学校の児童数の推移が住民基本台帳を基に記載されています。

それによりますと


(八生小)

平成32年度入学児童数、10人

平成33年度入学児童数、11人

平成34年度入学児童数、15人

平成35年度入学児童数、14人


(神宮寺小)

平成32年度入学児童数、13人

平成33年度入学児童数、15人

平成34年度入学児童数、19人

平成35年度入学児童数、11人


(玉造小)

平成32年度入学児童数、32人

平成33年度入学児童数、29人

平成34年度入学児童数、16人

平成35年度入学児童数、10人


となっています。

八生小は10名強の人数で推移しますが、神宮寺小、玉造小は今後5年の間に大幅に減少することが予想されています。


玉造中学校はこの3校の児童をベースに構成(八生小の一部は成田中へ)されているため、中学校の生徒数も大幅に減少していくことが予想されます。


今後は小規模校のまま維持していくのか、それとも統合等の検討が必要なのかということが議論になってくるものと思われます。


今後もこれらのことについて皆さんの考えをお伺いできればと思います。

2018.08.03 Friday

建設水道常任委員会の視察で熊本市、久留米市を訪れました

7月31日、8月1日の日程で建設水道常任委員会の視察を実施。


熊本市では立地適正化計画の取り組みについて視察。


今後の人口減少に向けてコンパクトシティの取り組みを推進しているとのこと。

この取り組みの肝となるのはやはり公共交通機関で、熊本市では鉄道路線、バス路線、路面電車等が特に中心市街地では充実しています。郊外部と結ぶ路線も明確にされており、今後は特にバスの利用促進に取り組むとのことでした。


成田市においても常に公共交通についての議論がありますが、私が感じたのは高齢者オンデマンド交通(利用者限定)のあり方を根本的に見直しすること、またコミュニティバスのあり方についても再度検討する必要があると感じました。




翌日は久留米市における空き家対策、空き家バンクの取り組みについて視察。




成田市でも6月から空き家バンク制度がスタートしていますが、空き家の登録はゼロです。

成田市の空き家率は約5.3%で約1392戸の空き家があります。特に私の地元の八生地区は空き家率が高く11.14%と、10軒に1軒が空き家という状況です。


そのような中での空き家の利活用促進のための空き家バンクですが、久留米市では空き家所有者向けの相談会を実施したり、本年度は相談会を発展させてプレゼンテーション方式の商談会を実施するとのことでした。また産官学連携組織である空き家活用推進協議会があり、市内の空き家の利活用について議論しているとのことで、これらの取り組みについては成田市でも実施するべく大いに参考となる事例でした。

今後の委員会等で提案していこうと思います。


2018.07.27 Friday

会派による国際医療福祉大学成田病院の建設現場を視察

会派の5人で畑ケ田地先に2020年4月の開院に向けて建設中の国際医療福祉大学成田病院の建設現場を視察しました。



完成すると642床(一般病床600床、精神病床40床、感染症(1種)2床)で診療科は39科を予定しています。

病院棟は地上8階、検診棟は地上4階となります。



現在、モデルルームを設置し、完成時のイメージを再現していました。


こちらの病院が完成することにより、この地域のまちづくりが大きく変わることになります。

特に吉倉を通る京成電鉄の路線上に新駅を設置する構想があります。

もちろん新駅の設置には京成電鉄との協議はもちろん、市全体のまちづくり、地域の都市計画等様々な要因が絡んできます。議会としても過去に新駅設置に関する特別委員会を設置していた経緯もあるので、今後も新駅構想、まちづくりについては注視していくともに、動きがあれば情報発信していきます。

2018.07.26 Thursday

ドッグランがオープンしました

成田市内に待望のドッグランが先週末の土曜にオープンしました。


場所はイオンショッピングセンターの裏手になります。

要件を満たして市に登録すればどなたでも利用可能です。


小型犬エリアと中・大型犬エリアに分かれています。トイレやベンチ、水場等が整備されています。



設備については委員会でも質疑をしましたが、ベンチはあるんですが、屋根のある所がありません。愛犬家の方々は暑い日や雨の日でもドッグランを利用するのですが、日差しや雨をしのぐ場所がありません。こちらは早急に整備するように提案していきます。


今後も利用した感想等お聞かせいただければと思います。




2018.07.26 Thursday

ブログ、再開します。

皆さん、こんにちは。


長らく更新が滞っておりましたこちらのブログを再開します。


毎日とはいかないと思いますが、少しずつ更新していこうと思います。


きっかけは昨日、関東若手市議会議員の会の研修があり、メディア等でお馴染みのブロガー議員のおときた駿都議会議員の研修があり、改めてブログを更新することを決意しました。


現在はフェイスブックに活動等を投稿していますが、これからはこちらのブログにおいても少しずつ情報発信していきますので、よろしくお願いします。


2015.06.07 Sunday

圏央道開通式

 みなさん、こんばんは。
大変ご無沙汰していて申し訳ございません。
選挙も終わり、心機一転、粉骨砕身尽力してまいりますので
今後もよろしくお願いいたします。

さて、本日は待ちに待った圏央道の開通式でした。
天気にも恵まれ、絶好の式典日和でした。




鋏入れ式等セレモニーを行い、続いて下総ICから大栄JCTまでの
通り初め、その後に旧小御門小学校に移動し式典を行いました。


今回の開通では地権者を始め多くの方々の尽力により今日を迎えられた
ことに感謝申し上げ、地元自治体選出市議会議員としてこの開通をより
一層、地元への効果を高められるように政策提言していきたいと思います。


今後もよろしくお願いいたします。
2015.04.24 Friday

選挙をやって思うこと、、、

 みなさん、こんばんは。
選挙戦も早くもあと1日になってしまいました。
連日2万歩以上の距離を歩き続け、さすがにアキレス腱が
悲鳴をあげてきています。

さて、表題にあるように選挙をやって思うこと、それは
「公職選挙法」ってなんなの!?
です。理不尽?なことが多すぎます。
やれ、候補者名が入った上り旗はダメ(誰が立っているか分からない)、
選挙期間中はチラシの類の流布は禁止(政策等を訴える手段が
少ない)、うるさいだけの選挙カーは公費を負担してまで出してもいい。。。
やはり公職選挙法も時代に合わせなければいけないのでは??
いっそのこと政治活動と選挙運動を切り離している考えを一緒にしては
どうでしょうか。そうすれば毎日が政治活動であり、選挙運動であり、
普段から一生懸命活動、運動する議員が増えるかもしれません。

もう一つは「感謝」です。
選挙は今はお金はかかりません(かけなくてもできる)が、その分、
人手が掛かります。
まず、市内307箇所の掲示板へのポスター貼り作業や、選挙運動員、
事務作業員等多くの人手が必要となります。
特に私の事務所では全てボランティアで成り立っておりますので
お手伝いいただいている方々には感謝でいっぱいです。
今日も日夜、近所の方々をはじめ私の友人が応援に駆けつけてくれました。
本当に多くの方々に支えられていることにいつも感謝です。
ありがとうございます。


明日1日、全力で駆け抜けます!!!